20代の頃は、白くてハリがあると褒められたお肌も、30代になると途端に崩れやすくなってしまいます。

仕事が忙しくなってきたり、結婚やお子さんを出産したりなど人生のターニングポイントなどが多い時期ですので、スキンケアに時間やお金をかけられないかも知れません。

しかし、そうしている間にも、徐々にアナタの肌質は劣化しているのです。

どのようにしたらお肌の劣化を最小限に抑えることができるのでしょうか?

■ライフスタイルを改善する

肌質を改善するためには、健康的な生活を送るということがとても重要なポイントになります。

この部分をないがしろにしてしまうと、いくら高級な基礎化粧品を使用しても効果が半減してしまいます。

美しい肌を手に入れるためには、栄養、運動、睡眠の三つの柱がポイントになります。

この3つのポイントをしっかりと改善することで美肌を維持することができるようになるのです。

栄養はサプリメントではなく食事から摂取するようにしましょう。

栄養バランスを考えた食生活をおくることはもちろんですが、美肌効果の高いトリプトファンであったり、タンパク質、ビタミンB6、適量の糖質を摂取することがポイントになります。

運動は、激しすぎる運動ではなく体幹トレーニングやヨガ、ウォーキングなどで十分です。継続して続けることが重要になります。

睡眠は、睡眠時間も重要ですが、睡眠の質も重要になります。

寝る1時間以内にスマートフォンやパソコン、テレビを見ない、食事は寝る3時間前までに済ませる、夕方からカフェインやニコチンの摂取をしない、寝室を寝やすい環境に模様替えするなどで睡眠の質を高めることができます。

■年齢に合った基礎化粧品を使う

基礎化粧品は、使用する時の肌年齢に合わせて使用するようにしましょう。

20代まではそこまで肌質に差はありませんでしたが、30代にもなると肌質に個人差が大きく表れるようになります。

これまでは、憧れている女優やセレブと同じ基礎化粧品といったあいまいな選び方をしている方も、しっかりと自分に合ったものを選ばなければいけなくなります。

幸い日本国内には、沢山の基礎化粧品が販売されております。

また、それぞれの肌質に特化した物も販売されておりますので、しっかりと選べばベストな基礎化粧品を選ぶことも可能です。

■C’BON(シーボン)のサロンブログで最新情報をチェック

日本人女性に適した基礎化粧品を開発、販売しているC’BON(シーボン)という会社をご存知でしょうか?

もしご存知なければサロンブログをチェックしてみてください。

C’BON(シーボン)自体は、非常に歴史と実績のある化粧品メーカーで、販売されている商品もクオリティの高い物ばかりです。

肌の状態に合わせて選ぶことができるような商品展開になっておりますので、季節ごとに使い分けるといった事も可能です。

C’BON(シーボン)のサロンブログには、C’BON(シーボン)が販売している基礎化粧品の紹介と合わせて、C’BON(シーボン)のフェイシャルエステサロンからの情報提供などもありますので、お時間のある時にでもチェックしてみてください。